文字サイズ

第7期専門政治講座

ホーム > かながわ政治大学校 > 過去の講座 > 第7期専門政治講座
テーマ・講師は都合により変更になる場合もあります。
第7期 カリキュラム
月日 テーマ・講師
1 5/11
shiozaki-yasu 第7期開校記念講演『どうなる日本の経済』
塩 崎 恭 久 ●衆議院議員(愛媛県第1選挙区2期)
●自民党厚生労働部会長代理
2 5/18
sinbori-toyo この講座の目指すもの~オリエンテーション~
新 堀 豊 彦 ●自民党かながわ政治大学校事務局長
●自民党かながわ県政戦略会議事務局長
3 5/25
hosino-tu 青年と政治
星 野 剛 士 ●神奈川県議会議員(藤沢市2期)
●自民党神奈川県連青年局長
4 6/1
nouno-chie 医療の中の構造改革
南野 知惠子 ●参議院議員2期
●自民党副幹事長
5 6/8
komatsu-kimi 好感のもてるポスターとは〔実写〕
小松 紀三男 ●日本写真家協会会員
6 6/15
katou-yoji 地方議会のしくみ
加 藤 洋 二 ●財団法人シルクセンター国際貿易
観光会館専務理事
●前神奈川県議会事務局長
7 6/22
seki-sada 横浜市政30年
関  貞 彦 ●横浜市会議員(横浜市磯子区8期)
●第7代横浜市連会長
●自民党かながわ政治大学校理事
8 6/29
hosaka-tu 県議会とは
保 阪  努 ●神奈川県議会議員(横浜市栄区3期)
●自民党神奈川県連副幹事長
9 7/6
yago-sei 闘う力
矢後 清太郎 ●神奈川県議会議員(愛甲郡2期)
●自民党神奈川県連副幹事長
10 7/13
ogawa-kuniko 女性議員として
小川 久仁子 ●神奈川県議会議員(川崎市高津区1期)
●自民党神奈川県連組織本部団体総局次長
●神奈川県議団政務調査会副会長
7月14日 課外研修1
11 7/27
sinbori-nori 地方議会と国際交流
新 堀 典 彦

●神奈川県議会議員(横浜市南区5期)
●自民党神奈川県連政務調査会長

12 8/3
fujisiro-kou 地方における政党のしくみ
藤 代 耕 一 ●横浜市会議員(横浜市南区5期)
●自民党横浜市連筆頭副幹事長
8月4日~8月23日 夏休み
13 8/24
tamura-sige 有事法制について
田 村 重 信 ●自民党本部政務調査会専門調査員
●慶應義塾大学大学院法学研究科講師
14 8/31
makishima-isao 地方分権~湘南市討論会~
牧 島 功 ●神奈川県議会議員(横須賀市4期)
●自民党神奈川県連広報本部長
●神奈川県議会運営委員長
7月14日 課外研修2
15 9/7
itou-yoshi 小論文の書き方
伊 藤 義 清 ●自民党かながわ政治大学校学監
16 9/28
kaneko-jin-1 武士道と政治
金 子 仁 洋 ●桐蔭横浜大学教授
●自民党かながわ政治大学校教授
●元内閣広報室長
17 10/5~10/6 特別セミナー
19 10/19
国際社会の中での構造改革II
西 川 知 雄 ●前衆議院議員
●国際弁護士
20 10/26 衆議院神奈川8区補欠選挙 実践活動
21 11/9
nagano-suke 政局の行方
長 野 祐 也 ●政治評論家
●元衆議院議員
22 11/16
arimura-haruko 研ぎ澄まされたコミュニケーション
有 村 治 子 ●参議院議員
23 11/30
ueno-yosi 21世紀に何が起ころうとしているのか
上 野 嘉 夫 ●経済アナリスト
24 12/7
matumoto-jun 安心して暮らせる社会保障
松 本  純 ●衆議院神奈川県第1区支部長
●前衆議院議員
25 12/14
為替相場と最近の投資家動向
佐 藤 敬 一 ●野村證券株式会社 横浜支店課長
12月15日~1月17日 冬休み
26 1/18
yosida-nobu インターネット犯罪と国際刑法
吉 田 宣 之 ●桐蔭横浜大学法学部教授
●自民党かながわ政治大学校理事・教授
27 1/25
kaneko-jin-1 政党改革の革新
金 子 仁 洋 ●桐蔭横浜大学教授
●自民党かながわ政治大学校教授
●元内閣広報室長
28 2/1
kurosawa-sei 循環型、知価社会への道
黒 澤 清 一 ●桐蔭横浜大学 法学部教授
●自民党かながわ政治大学校教授
29 2/8
教育基本法の問題点
受講生討論会
30 2/15
small-enami 第7期修了記念講演
榎 並   寛 ●神奈川県議会議員
(横浜市保土ヶ谷区5期)
●自民党神奈川県連 幹事長
●自民党かながわ政治大学校 理事長
このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。