文字サイズ
ホーム > かながわ政治大学校トピックス > 9月20日は、正規講座では珍しく、講演とパネルディスカッションの二部制で行いました

●9月20日 一部、講師 遠山敦子 元文部科学大臣
演題 『教育問題について』
二部、パネルディスカッション
テーマ『次世代を担う人材の育成と教育問題』
コーディネーター 御領奈美  扶桑教育文化研究所副代表
パネリスト    福本 出  前海上自衛隊幹部学校長
横戸長兵衛 山形県上山市長
森久保俊満 政治大学校教授

9月20日は、正規講座では珍しく、講演とパネルディスカッションの二部制で行いました。

一部の講演では、遠山敦子元文部科学大臣をお招きし、『教育問題について』と題してご講演頂きました。
講演では、日本の学習指導要領の重要性とゆとり教育に移った時代背景などについてお話し頂きました。

また、二部のパネルディスカッションでは、パネリストの福本氏からは自衛隊における教育の実態、横戸氏からは職員採用のお話しを伺うことが出来ました。

受講生からは、生徒・家庭・地域の関係を深め新しい学校像を築いてほしいなどの意見がありました。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。