文字サイズ
ホーム > かながわ政治大学校トピックス > 2012/9/8 第14期開講式が行われました。

平成24年9月8日(土) 『自由民主党かながわ政治大学校 第14期開講式』

開講記念講演
講師:衆議院議員 菅 義偉 自由民主党神奈川県支部連合会 会長
演題:『これまでの日本 これからの日本』

9月8日(土)、自由民主党かながわ政治大学校は、第14期開講式を開催した。
16時半から行われた式典では、神奈川県議会議長で県連幹事長の竹内英明理事長、吉田宣之校長、そして多くの理事・議員が参列し、自民党再生のための受講生の活躍を期待する激励の挨拶が行われた。式典後には、衆議院議員 菅 義偉 県連会長より「これまでの日本 これからの日本」と題した開講記念講演が行われ、「サンフランシスコ講和条約の後に占領下で作られた憲法と教育基本法がある。これまで教育基本法は安倍政権で改正が行われた。これから国家の背骨である憲法を日本人の手で作る」との見解を示され、受講生から「憲法改正の為にも政権を奪還応援します」といった声があった。
また、その後行われた懇親会においては、多くの理事、議員、受講生が参加し、これからの政治、これからの自民党について活発に意見交換が行われた。

自由民主党かながわ政治大学校は、平成7年に地方で初めて開校された政党主催の政治大学校で、卒業・修了された受講生は延べ700名を超える。
また、第14期においては、座学中心の正規講座を月1回開催し、別途教授陣による実践を目的とした課外講座を設けることでカリキュラムを充実させることとなっている。
120912_1 120912_2 120912_3 120912_4

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。