文字サイズ

◇かながわ自民党メールマガジン◇ №0020

――政治大学校――
いよいよ第9期の講義も今週、来週を残すのみとなりました。
7月30日にロイヤルホールで行う修了式にて全日程が終わります。
節目となる第10期の申込み受付を来週早々より開始することになりました。
準備が整い次第詳細についての報告をいたします。

――政務調査会――
来年度予算に対する各種団体からの要望ヒアリングを県連政務調査会(会長・松田良昭)、
県議団政務調査会(会長・保阪 努)合同にて行います。
期間は7月19日~22日、県内53団体からの要望をお聞きします。

――女性総局――
7月11日に女性局役員会を開催。
本部女性局の本年の重点課題として「少子化」を取り上げ、子どもを生み・育てることの喜び、
そして子どもの健やかな「育ち」が、家族や社会の幸せにつながり、結果として少子化を食い
止めることができる、との思いをこめた「子どもHAPPYプロジェクト」を展開しています。
アンケート調査を皮切りに、党の政策として実現するためのプロセスを公開しています。
http://www.jimin.jp/jimin/wv2000/project/index.html

――県議会――
11日にて県議会6月定例会も終了しました。
本定例会では自民党より代表質問に星野剛士、加藤堯久、一般質問に磯本桂太郎、
佐藤光、小島健一、安藤博夫の6名が質問に立ちました。
質問の項目はhttp://www.pref.kanagawa.jp/gikai/pg/who.htm
中継の録画はhttp://www.pref.kanagawa.jp/gikai/pg/g_chukei/live.htm

9月定例会は9月14日の知事の議案説明に始まり、採決のある10月13日までの予定です。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。