文字サイズ

◇かながわ自民党メールマガジン◇ №0004

 さて、3月25日金曜日に始まって4月3日日曜日に投票日となります、
旭区県会議員補欠選挙が行われるのにちなんで、今回は
メルマガは〔選挙の実は…〕を紹介します。
 http://www.kanagawa-jimin.jp/senkyo/20050228.html

「選挙運動用ポスター」
 選挙が始まる少し前から街のいたるところに取り付けられる数字(今回の
旭区補欠選挙は1~6番)の入った白い板(掲示場)がありますよね、それぞれの
陣営が候補者のポスターを貼り付けて回るんですが、貼り付ける番号の決め方、
みなさん知ってますか?
これが、実は…「クジ引き」で決めてるんですよ! 
その方法はというと…
① 最初に公平を期すために、「本番のクジ引きをするための順番を決めるために
  クジ」を引く。(あーややこしい)
② ①で引いた数の順番により「本番のクジ」を引く。
③ そして、引いた数により立候補の届出が受理されれば、ポスターを
  貼り付けて回る。
④ だいたい、どこの陣営も2~3時間で貼り付けちゃうんですよ。
  (スバヤイですね)

貼り付ける番号で当落が決まるわけじゃないのに、このクジ引きが
けっこう緊張するもんなんですよ。
 
まさかそんな人は登録していないと思いますが、破ったり、いたずら書きなどすると、
犯罪になりますのでクレグレモゴチュウイヲ…。

ちなみに、旭区県議補欠選挙では区内に332ヶ所の掲示板があるんです。
(結構ありますね)

河野太郎かながわ自民党会長への質問はここまで
(政治的な質問じゃなくていいですよ)

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。