文字サイズ

◇かながわ自民党メールマガジン◇ №0046

――リレーメッセージ――
いそもと桂太郎 県議会議員(旭区選出:1期) http://isomoto.jpn.org/keitaro/
自民党神奈川県連・横浜市連青年局次長
県議会環境農政常任委員会事務局長・安全安心推進特別委員会委員

昨年4月3日に横浜市旭区で行われました補欠選挙にて初当選をさせていただきました
いそもと桂太郎です。
当然1期生ですが、自民党神奈川県議団の中で一番新しい議員となります。
お蔭様で立候補を決意してから約1年が経とうとしています。
この1年間は私の人生を大きく変える1年間でした。
昨年2月22日の昼ごろ、親しくさせていただいている地元(旭区)の市会議員から突然、
県議の補欠選挙に出馬しないかというお話を頂戴しました。
3日間悩んだ末にこのような機会は二度とないと思いまして、立候補をする決断をいたしました。
私はそれまで、数店舗のヘアーサロンを経営するいわゆる中小企業の経営者でした。
特に政治の経験はなく、青年会議所運動を通して横浜のまちづくりの一端を行っていた程度で、
その他には商店街活動の中で地域の活性化に取り組むくらいでした。
政治には、素人といってもよい私に県政で何が出来るのか、この1年間、いつもそんなことを
考えながら日々、諸先輩の指導を仰ぎ自分なりに研鑽を重ねてまいりました。
昨年4月に県議会議員になり2ヵ月後、6月の本会議で一般質問、そして常任委員会(環境農政)
及び特別委員会(安心安全推進)でも毎回質問をさせていただいております。
また、決算特別委員会・予算特別委員会のメンバーにも加えていただくなど、この1年間は何事
にも積極的に取り組みながら一生懸命過ごしてまいりました。
今年は、無我夢中でやってきた昨年の反省を生かしながら、更に県政の「無駄をCUT」していき
たいと思います。どうぞ、これからもよろしく、お願いいたします。

―学生部―
2月8日、次期部長を決めるための選挙がありましたので、結果をおしらせいたします。

部長:木村大樹、副部長:若林 賢、企画課長:日比裕介、広報課長:清水達也、
運営課長:大西孝哉に決まりました。

―かながわ政治大学校―
2月11日の講義は祝日のためお休みでした。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。