文字サイズ

◇かながわ自民党メールマガジン◇ №0047

――リレーメッセージ――
井上 敬二朗 青年総局学生部第1期部長(青山学院大学大学院2年)
学生部http://kanagawa-jimin-gakusei.com/

県連青年総局学生部第1期部長・青山学院大学大学院2年の井上敬二朗です。
いつも、学生部にサポートを賜りまして、厚く御礼申し上げます。
さて、先日学生部は、発足以来初めてとなる次期部長・執行部選挙を行いました。
今回は本番の選挙さながら、学生部で選挙規定を作成、投票箱は本物を使用、
浮島県連参与・山内青年総局次長・佐々木事務局長代理に選挙立会人を、県連
事務局の皆様に開票人をご担当いただいて厳正に実施されました。
投票前には立候補者が緊張した面持ちで来期にかける熱き思いを演説、選挙人
である部員達も真剣に投票箱に向かい、2時間に渡って白熱した選挙戦が繰り広
げられ、大変な盛り上がりをみせました。
皆様のご協力により、無事に部長・企画課長・運営課長・広報課長が選出され、
来期の新体制が確定しました。来年度も今年度と同様に、学生部をご指導いただ
きますようよろしくお願い申し上げます。
そうした来期の準備が進む一方、我々卒業年次生(大学4年及び大学院2年)は
大学・大学院を卒業するとともに学生部を去ることとなります。若干の切なさも
残りますが、学生部で身に付けた「問題意識」「思考と行動のサイクル」をベー
スとして、社会で活躍するべく意識を高めてそれぞれの道を進んでまいりたいと
考えております。
かながわ学生部から将来の自民党、神奈川県、日本を支え、世界へ羽ばたく人材
が出てくることに期待してください。どうぞよろしくお願いします。

―学生部―
2月20日、来期の正副部長、運営・企画・広報の正副課長(一部欠席者あり)が
集まり、来期学生部の年間活動方針案をとりまとめました。

―かながわ政治大学校―
2月18日の一般社会人講座は「小川和久」(国際政治軍事アナリスト)氏による
「国際水準から見た日本の安全保障」。専門政治講座は自民党審議役の「岡崎勝久」
氏による「これからの広報戦略について」の講義がありました。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。