文字サイズ

No.9[2005年 4月26日 発行]

◇かながわ自民党メールマガジン◇ №0009

◆県連会長「河野太郎に聞く」への質問と河野太郎会長の回答

質問:私は薬剤師として働いてきて、この4月から法科大学院に通い弁護士になります。
薬剤師と法の関係を追求します。
そこで、自民党にて将来、薬剤師の政策立案に携わってみたいのですが、
政策スタッフになるためには、どのような道がありますでしょうか?

河野太郎:募集期間が決まっていますが、党の政策スタッフとしては、党本部のホーム
ページにて職員募集のページがあります。http://www.jimin.jp/jimin/main/bosyu.html
他には国会議員の政策担当秘書となる道があります、この場合「国会議員政策担当秘書資格」
という資格が必要になります。どの議員の政策担当秘書になるかは、直接問い合わせをする必要が
あります。

実は…
自由民主党には党の歌があるんです。「われら」というタイトルなんですが、作詞は岩谷時子さんで
作曲をしたのは、実は、あの山本直純さんなんです。
http://www.jimin.jp/jimin/main/touJ.htmlに載っていますので、覚えてみてはいかがでしょう!
当然ですが、かながわ自民党の職員は全員3番まで歌えますよ。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。