文字サイズ
ホーム > ニュース > 学生部ニュース > 学生部『小田原の伝統と歴史を学ぶ旅』開催

12月19日(日)かながわ自民党学生部が「小田原の伝統と歴史を学ぶ旅」を開催し、約20名の学生と青年総局所属県議会議員の皆さんで小田原市を訪問しました。

最初に鈴廣かまぼこの里で、かまぼこ・ちくわづくりを体験。午後からは、小田原城を見学し、ガイドの方に小田原城の歴史について教えていただき、小田原の文化、歴史に触れ大変勉強になりました。

その後、小田原駅周辺で12月定例会を開催しました。
冒頭、守屋輝彦(小田原市長)市長、小澤良央(神奈川県議会議員・小田原市選出)に、ご多忙の中ご挨拶にお越し頂き小田原市政等についての説明がありました。またご地元の牧島かれん衆議院議員秘書さんにも歓迎のご挨拶を頂きました。
議事では、今後の勉強会や部長・執行部選挙について話し合いました。

末筆ではございますが、青年総局の川崎修平県議、田中信次県議、桝晴太郎県議には終日ご参加いただきました。ありがとうございました。

三原じゅん子
島村大