文字サイズ
ホーム > ニュース > 学生部ニュース > 自民党全国学生部より党執行部・政府へ申入れ

5月12日に開催された、全国の学生部員を対象としたアンケートとオンラインによる意見交換をもとにまとめた新型コロナウイルス対策における学生向け支援策について、修学支援制度の周知強化や追加措置など、学生部としての要望を、5月13日に岸田文雄(党政務調査会長)、翌14日に青山周平(文部科学大臣政務官)に小林史明青年局長と宮路拓馬学生副部長ら党本部青年局役員が申入れを行いました。

その両日に学生を代表して、かながわ自民党学生部 佐藤部長を選任いただき、学生の生の声として同席させて頂く貴重な機会を頂き、全国学生部並びにかながわ自民党学生部からあがった声として、困窮する学生支援、オンライン授業受講や就職活動等の困難と不安、SNS・学内イントラを活用した情報発信等を切実にお伝えさせて頂きました。なお学生から党執行部・政府に学生部からの申入れは、立党初との事です。

◆5月13日(水)岸田文雄(自民党政務調査会長)へ申入れの様子
※岸田文雄(自民党政調会長)への申入れ文はコチラ

◆5月14日(木)青山周平(文部科学大臣政務官)へ申入れの様子

◆関連記事
※岸田文雄(党政調会長)のFacebook
自民党本部青年局

島村大