文字サイズ
ホーム > ニュース > 学生部ニュース > 自民党全国学生部研修会

6月9日に党本部で開催された自民党全国学生部研修会に、かながわ自民党学生部から5名が参加してきました。

鈴木馨祐(青年局長)の挨拶の後、竹下亘(党総務会長)の講演に引き続き、電通メディアイノベーションラボさんより『ビジュアルコミュニケーション時代に、SNSで人々をつなげるためのヒント』と題してご講演がありました。FacebookやTwitter、Instagramを運用する私たちにとって非常に参考になるお話でした。

午後からはグループディスカッションとして『スポーツ政策』、『エネルギー政策』、『これからの日本を拓く経済政策と社会保障』に分かれて討論を行いました。
全国で活動する同世代の学生部員と交流することができ、今後につながる大変有意義な研修となりました。

また、今回初めて開催されたオープンイノベーションコンテストでは、エントリーされた中から当日参加の皆さんの投票によって、千原企画課長の作品「いいじゃん、ひらつか!」が優秀賞を獲得し、副賞として「台湾研修参加券」を獲得することができました。多くの皆様の応援に感謝したいと思います。

この研修を日々の活動に生かしていけるよう、日々精進していく決意です。   【文責:溝口(部長)】

◆分科会(グループディスカッション)

◆オープンイノベーションコンテストが行われ、優秀賞を頂きました!

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。