文字サイズ
ホーム > ニュース > 学生部ニュース > 1月定例会&第62回勉強会開催!

1月10日、今年最初の勉強会及び定例会を実施しました。勉強会では、神奈川県茅ケ崎市選出の永田輝樹県議にご講演頂きました。
永田県議の今までのご経験から、
1.より良い政治・社会にするには、まず参加すること
2.人のつながりは宝
3.思考と行動は1セット
これらの学生たちに伝えたい3つのことをお話頂きました。
この3つの中でも、「人のつながりは宝」というお話では永田県議ご自身の政治家になるきっかけとなった出来事をお聞きしました。

さらに、茅ケ崎市長選の敗選後、苦しい局面にあったときに経済的にも精神的にも支えてくれた人がいて、そういう経験をしたからこそ自分が悪い状況になったときに支えてくれる人を一番大切にしてほしいとの力のこもったお話を聞かせて頂きました。
そして最後に、若者の政治への無関心について、日本は間接民主制で有権者が代表者(政治家)に政治を委ねているのにも関わらず、有権者が政治を我が事と思っていないために、それすらも最近放棄してしまっている現状があるので、みなさんにはそういう人たちを巻き込んでいって政治に興味をもつ人が多い日本にしていってほしいと学生部員に対してエールを頂きました。

その後の定例会では、2月15日に予定されている学生部創部15周年記念の勉強会及び2月後半の定例会に行われる学生部内の選挙についての説明、3月に予定されている総会について話し合いを行いました。
今月1月の定例会では、新たに1名部員が増え、新規のオブザーバー1名も加わり、にぎやかで明るい定例会となりました。2月に開催されるかながわ学生部の一大イベントである15周年記念勉強会が残り1か月切りました。人数も増えて今勢いのあるこの調子で頑張って勉強会も成功させたいと思います!

 

島村大