文字サイズ
ホーム > ニュース > 県連情報 > 「平成22年、かながわ自民党」役員総会を開催

3月27日(土)、ローズホテル横浜におきまして、平成22年役員総会を開催いたしました。
今回は、現会長の任期が3月31日に満了となるため、既に県連総務会にて決定している次期会長の承認が主な議事として開催されました。
また、党本部より「大島理森」幹事長が来会され、「今の民主党政権が続いてしまうと、日本が危ない。夏の参院選、そして来春の統一地方選に全力で立ち向かい、その先の衆院選に必勝を期し、政権を奪還する」と力強く挨拶されました。
参加500名の想定に対して600名の党員が来会いただき、執行部に対する党員の期待の大きさを目の当たりにしました。
また、夏の参院選に立候補を予定している神奈川選挙区「小泉あきお」、県連に所属する全国比例「神取 忍」、「つのだ宏子」候補予定者からの挨拶の後、地方選第一次公認候補予定者らも壇上にて紹介し、参加党員らとともに必勝を誓い合いました。

承認後の「すが義偉」県連会長の挨拶

承認後の「すが義偉」県連会長の挨拶

index20100327_2「大島理森」自民党幹事長の挨拶

index20100327_3

600名を超える党員が参加

 

 

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。