文字サイズ
ホーム > ニュース > 県連情報 > かながわ自民党市町村議員協議会 17区内にて被災地募金活動を実施

神奈川県内(政令市は除く)の自民党系市町村議員で構成する、かながわ自民党市町村議員協議会は、14日に発生し、現在でも余震が続いている熊本大地震にて被災された方々や被災地域に対する救援募金活動を、4月23日(日)に神奈川17区(小田原・秦野・南足柄市、足柄上・下郡)内にて実施いたしました。
スタートは秦野駅、登山で訪れた方や部活の試合で集合した学生さんなどから多くの募金をお預かりしました。
秦野駅の次は、新松田駅、そして開成駅にて実施し、最後は党小田原支部とともに小田原駅にて募金活動を行いました。小田原駅には当地17選挙区支部支部長の「牧島かれん」衆議院議員、そして、「三原じゅん子」参議院議員も駆けつけ、ご通行中」の皆様に簿記へのご協力を訴えました。

当日お預かりした募金の総額:82,486円

 

 

参加市議・町議
小田原市)鈴木和宏
秦野市)諸星 光、高橋照雄、今井 実、相原 学、小菅基司、加藤 剛
南足柄市)加藤恵三、内田克己、高木吉勝
松田町)斉藤 永
開成町)佐々木昇、吉田敏郎、菊川敬人、茅沼隆文、湯川洋治

参加県議・国会
県議)久保寺邦夫(秦野)、守屋輝彦・小澤良央(小田原)、瀬戸良雄(南足柄)
衆議院議員)牧島かれん
参議院議員)三原じゅん子

他地域からの応援
平塚市議)臼井照人、藤沢市議)宮戸光、伊勢原市議)萩原鉄也、寒川町議)杉崎隆之

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。