文字サイズ
ホーム > ニュース > 県連情報 > 党本部石破幹事長へ、農林水産業振興に関する提言を提出いたしました

10月30日(水)、党本部役員に対し「農林水産業・地域の活力創造本部」にて取りまとめた提言について、党本部にて議論を進めその進捗について、県連に対し報告するよう要請を行いました。
提言の取りまとめにあたっては、農林水産業関係団体役員の方々と意見交換を行うとともに、県連所属の議員から提出された提言、市町村からの平成26年度予算要望等、133件の提言、要望を多角的に検討・精査し、新たな項目も加え21件に集約いたしました。
今後も、強い農林水産業を推進し、地域に活力を作り出すことは、わが党の使命との想いで、県連総意として実現に向けて取り組んでまいります。

― 提言提出 同席者 ―
【党本部】
石破 茂 農林水産業・地域の活力創造本部長(幹事長)
竹下 亘 農林水産業・地域の活力創造本部長代理(組織運動本部長)
齋藤 健 農林部会長
松村 祥史 水産部会長

【神奈川県連】
小此木八郎 県連会長代行
竹内 英明 県連幹事長
持田 文男 農林水産業・地域の活力創造本部長(県連組織本部長)
向笠 茂幸 農林水産業・地域の活力創造本部長代行(自民党県議団団長)
星野 剛士 農林水産業・地域の活力創造本部長代理
赤間 二郎 衆議院議員(各種団体 国に対する平成26年度予算要望取りまとめ担当 事務局長)

「農林水産業振興に関する提言」(PDF)

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。