文字サイズ
ホーム > ニュース > 県連情報 > 北海道胆振東部地震被災地救援募金 お預かりしたお気持ちを自民党北海道連へ

9月6日(木)3時7分頃、北海道胆振地方中東部を震源として発生した震度7(マグニチュード6.7)により犠牲になられた方、また避難を余儀なくされている方々に心よりお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

かながわ自民党では今回の地震において、少しでも被災地復興の力になりたいと考え、県内選挙区支部・地域連合支部及び各級議員をはじめ、多くの自民党組織の皆様にご協力頂き、県内各地域の駅などで『北海道胆振東部地震被災地救援募金活動』を実施させて頂き、大変多くのお気持ちをお預かり致しました。ご協力頂きました多くの皆様に心より御礼申し上げます。

皆様からお預かりしたお気持ちは本日(10月25日)、自民党北海道連会長の吉川貴盛(衆議院議員)へ、かながわ自民党を代表して小此木八郎(県連会長)・土井隆典(県連幹事長)より、2,045,084(全額)をお渡しさせて頂きました事、ご報告させて頂きますとともに、改めてご協力を頂きました多くの皆様方へこの場をお借りして御礼申し上げます。

お渡し先:「自由民主党北海道支部連合会」
お預かりしたお気持ち:2,045,084円