文字サイズ
ホーム > ニュース > 県連情報 > 女性議員局がTPPと政策表に関する勉強会を開催

4月23日、県下の党所属女性議員で構成している女性議員局(局長:小川久仁子)は、午前10時半から午後5時近くまで、TPPと政策評価に関する勉強会を党県連会議室にて開催いたしました。
TPP・農業政策の勉強会には、農林中金総合研究所 代表取締役専務「岡山信夫」氏を講師としてお招きし、TPPの懸念される様々な課題について特に日本にもたらす経済効果は小さい、食品の安全性への疑問などに関して解説していただきました。
また、神奈川県でも実施され県庁のホームページでも公表されている政策評価に関する勉強会には、早稲田大学政治経済学術院政治学研究科公共経営専攻教授「塚本壽雄」氏を講師として、これまでの経緯や評価のあり方、評価する側・される側の問題点などに関して講義いただきました。
今後も、女性議員の知識向上と女性議員の増強を目指し、必要な研修を重ねてまいります。

index20120425_3

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。