文字サイズ
ホーム > ニュース > 県連情報 > 県連内に「農林水産業・地域の活力創造本部」を設置

現在、神奈川県には、都市農業振興や都市農地保全など地域特有の課題が山積していることから、農林水産政策に精通した国・県・市町村議員をメンバーとした「農林水産業・地域の活力創造本部」を県連に設置し、第1回会合、並びに政策説明会を実施いたしました。
第一回会合は、党農林部会長「小里泰弘」衆議院議員に出席いただき、党の農林水産政策の説明と今後の活動方針を確認いたしました。また、引き続き開催した、農林水産業関係者100名を対象とした政策説明会では、わが党が掲げる「農業・農村所得倍増10カ年戦略」について、小里農林部会長より解説いただきました。
9月には、農林水産業関係団体の代表者らとの意見交換会などを実施して、「国に対する農林水産業振興に関する提言」を取りまとめ、党本部に提出いたします。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。