文字サイズ
ホーム > ニュース > 県連情報 > 神奈川県の新入札制度(かながわ方式)勉強会を開催

index20051216_212月9日(金)に、入札に関係する団体、約90名の皆様にお集まりいただき、自民党県連政務調査会、自民党県議団政務調査会のメンバーが中心となり、新入札制度について勉強会が開催されました。

この神奈川県の新入札制度(かながわ方式)は、平成18年より実施される電子入札システムに合わせて、条件付き一般競争入札の導入により、透明性、競争性、公平性にすぐれた新たな入札・契約制度が構築されることを目指しております。

勉強会では、先ず関係部会の県会議員より現状の報告がされました。
出席の皆様方からも、ご質問や問題点の指摘など、数多くのご意見があり、出席している議員も真剣にメモを取る姿が見られました。
自民党では、このような勉強会を今後とも数多く開催し、皆様のご意見ご要望を真摯に受け止めて、県政発展のために努力してまいりたいと考えております。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。