文字サイズ
ホーム > ニュース > 県連情報 > 義家弘介参議院議員、神奈川16区を本拠地として活動開始

義家弘介(よしいえ・ひろゆき)参議院議員が神奈川県連に所属することとなり、次期衆議員総選挙の際には神奈川16区(厚木、伊勢原、愛甲郡、相模原市南部)から立候補することを表明いたしました。
そして、11月28日、菅義偉県連会長、竹内英明県連幹事長出席のもと、厚木市で地元の議員や支部長をはじめとする役員との意見交換会を実施し、次期衆院選では神奈川16区から出馬する意向であると固い決意と熱い信念を語りました。
また、意見交換会後に地元役員が全員一丸となり義家議員を支援して行くことを決定し、その後の記者会見に臨みました。

kenren20101201_1

kenren20101201_2

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。