文字サイズ
ホーム > ニュース > 県連情報 > 12区支部長候補、街頭で演説

藤沢市・寒川町を選挙区とする神奈川12区の支部長を選考するため、選考委員会を設置し、公募方式により、書類審査→面接審査にて3名を選考。
現在、最終選考の参考とするため、12区内在住党員による投票を行っております。
6月6日には、寒川駅と藤沢駅にて3名の候補による街頭演説会を、選考委員も立会い実施。
街頭でマイクを握って話をすること自体が初体験という候補者もおりましたが、自身の政治信条や自民党再起にかける意気込みなどを熱く語りました。
また、街頭だけでなく、藤沢市民会館の会議室において、150名ほどの党員にお集まりいただき立会演説会も行いました。
今回の12区支部長選考のための公募は、最終選考となる選考委員会を6月中旬に開催し決定する予定です。

index20100606

この後、3候補が順番に演説

index20100606_1

候補者全員登壇して演説会の閉会挨拶

index20100606_2

市民会館会議室での党員向けた演説会

 

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。