文字サイズ
ホーム > ニュース > 県連情報 > 女性議員局が、女性保護政策に関する勉強会を開催

女性議員局が、女性保護政策に関する勉強会を開催

神奈川県内の自民党系女性地方議員で構成する「女性議員局」(局長:小川久仁子)は、8月3日に自民党県連内において、女性保護政策を中心とした勉強会を実施した。
当日は、特に女性が被害者となるケースが多くを占めるDV被害・ストーカー被害などにより相談・保護などを行う根拠法や施設・所管の問題点などを、専門家を講師に招いて研修を実施しました。
今後も、女性が抱える様々な問題に焦点をあてて課題解決に取り込んでまいります。

〈出席議員〉
小川久仁子(県議・川崎市高津区)
新井絹世 (県議・横浜市磯子区)
輿石且子 (市議・横浜市栄区)
伏見幸枝 (市議・横浜市戸塚区)
寺田弘子 (市議・相模原市南区)
岩田はるみ( 市議・茅ヶ崎市)
神田真弓 (市議・三浦市)
長島満理子(市議・三浦市)
角田宏子 (元市議)

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。