文字サイズ
ホーム > ニュース > かながわ自民党未来カレッジトピックス > かながわ自民党未来カレッジ 第2期第6回目講座開催

講師:林 芳正 参議院議員
演題:「日本の財政と税について」

8月24日(土)、かながわ自民党未来カレッジ第2期第6回目の講座が開催されました。

今回は、自民党税制調査会小委員長代理の林 芳正 参議院議員に「日本の財政と税について」と題してご講演頂きました。

講演では、「日本の財政状況を丁寧に分かりやすく解説頂き、特に、社会保障費の増大が現在の特例国債の残高を急増させた主な原因であることをご説明頂きました。また、日本の財政状況を踏まえながらプライマリーバランスを黒字化していくためにも消費税増税が重要である」などとお話頂きました。

受講生からは、「財政再建と経済成長はどちらかではなく、どちらにより重点を置くかという議論であることを理解できた。社会保障支出と国民負担率とのバランスには興味深く今後も注目していきたい」などの声がありました。

島村大