文字サイズ
ホーム > ニュース > かながわ自民党未来カレッジトピックス > かながわ自民党未来カレッジ 第4期第8回講座 開催

講師 小泉進次郎 前環境大臣、衆議院議員
演題 『環境が成長戦略になる時代』

11月20日(土)、かながわ自民党未来カレッジ第4期第8回講座が開催されました。
今回は、前環境大臣の小泉進次郎衆議院議員を講師にお招きをして、『環境が成長戦略になる時代』と題してご講演頂きました。

講演では、「保守政党こそが環境問題に取り組むべきである」と脱炭素社会に早期に取り組むことが我が国の将来の経済成長に繋がるのだと、国際社会の環境対策に対する現状を踏まえながらお話頂きました。

受講生からは、環境政策が雇用の創出や国益に繋がることや、好む好まざるではなく再生可能エネルギーに変えなければいけない国際社会の風潮、原油産出国であるサウジが2060年までにCO2排出実質ゼロを表明したのを初めて知りましたなどの声がありました。

島村大