文字サイズ
ホーム > ニュース > 青年局ニュース > 今年も実施!全国青年局一斉街頭

6月13日(日)、神奈川県連青年総局の発案により平成16年より毎年6月の日曜日に実施している全国青年部・青年局一斉街頭を、地元の田中和徳(衆議院議員)をはじめ川崎市連青年局の皆様にご協力頂き、今回の一斉街頭を実施することが出来ました。
当日は、東口を加藤元弥(青年総局長)・西口を横山幸一(青年総局幹事長)が司会を務め、竹内英明(県連幹事長)をはじめ、横田滋・早紀江ご夫妻、県内選出の国会・選挙区支部長、県会議員・川崎市議会議員、そして県連青年局・学生部・40歳代組織・政治大学生によりリレー街頭演説をさせて頂き、多くの国民の皆様にこの問題の早期全面解決とブルーリボンを皆さんで着けて頂くように訴えさせて頂いた結果、用意したチラシと手作りのブルーリボン4,000枚を配布させて頂き、多くの方が胸にブルーリボンを着けて頂きました。ありがとうございました。
なお、自民党本部で新しく出来ました「J-NSC:自民党ネットサポーターズクラブ」の皆さんもご参加頂き、一緒にチラシとブルーリボンを配って頂きました。
ご協力ありがとうございました。

「大変多くの方々とリレー街頭演説をさせて頂きました!」

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。