文字サイズ
ホーム > ニュース > 青年局ニュース > 地方の公営施設視察

8月6日(水)、地方の公営施設の視察として、川崎競馬場に行ってきました。  初めて競馬場に来る局員もおりましたが、ターフをナイター照明で照らされながら疾走する光り輝く馬体に参加者一同、目を奪われました。

◇川崎競馬場
川崎競馬場は、神奈川県川崎市川崎区に所在する地方競馬の競馬場。SPAT4(電話投票会員)加盟競馬場。前身は横浜市の戸塚競馬である。
現在の競馬の主催者は神奈川県川崎競馬組合(神奈川県と川崎市で構成する一部事務組合)で、土地および施設はよみうりランドから賃借している。
かつては神奈川県と川崎市が別々に主催していた。マスコットは馬で騎手スタイルのカツマルくん。

◇競馬場概要
1949年開設。1950年から競馬開催。1967年度まで横浜市営競馬及び平塚市営競馬、2000年度まで神奈川県営競馬及び川崎市営競馬が行われ、2001年度以降、神奈川県川崎競馬組合(神奈川県と川崎市で構成)営競馬が開催されている。

ウィキペディア(Wikipedia)より

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。