文字サイズ
ホーム > ニュース > 青年局ニュース > 第2回 全国青年局オンライン意見交換会

5月27日(水)、第2回青年局オンライン意見交換会が開催され、神奈川県連から芥川 薫(青年総局長)・石川巧(青年総局幹事長)・田中信次(青年総局幹事長代行)・川崎修平(学生部担当役員)・永田磨梨奈(青年総局次長) ・大村悠(青年総局次長)が出席致しました。

今テーマは、新型コロナウイルス収束を見据え、スポーツなどの活動再開について、朝日健太郎青年局長代理の「スポーツをはじめとした地域活動の再開を青年局ネットワークで後押しよう」という提言のもと、感染症対策に配慮しつつスポーツの大会や文化系イベントの再開を各地の青年局がサポートしていくこととなりました。

小林史明青年局長は「科学的な基準をもとに活動再開を判断していくことが、地域の活気を取り戻すことにもなる。青年局で情報共有しつつ全国で取り組んでいこう」と呼びかけました。

島村大