文字サイズ
ホーム > ニュース > 青年局ニュース > 青年局弁論部 熊本大地震被災地救援街頭募金

4月14日21時26分頃に熊本県益城(ましき)町で震度7(マグニチュード6.4)を観測した大地震から、最初の地震よりも大きい余震(のちに本震)が観測される等、現在も被災地では、大きな余震が続き不安の中での生活と、これから長期間にわたり不自由な避難生活等が強いられることが予想されています。
私達、かながわ自民党青年局は、「お互い様の精神」から急遽、弁論部活動を街頭募金に切替え、関内駅をご利用の皆様へご協力のお願いをさせて頂きました。
関内駅周辺をご利用の皆様、多くのご協力に心より感謝申し上げます。お預かり致しました善意は、自民党神奈川県連にお預けさせて頂き、纏めて被災地にお届け頂きます。  お預かりした善意¥40,686円

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。