文字サイズ
ホーム > ニュース > 青年局ニュース > 青年局 弁論部&6月定例会開催

平成29年6月10日(土)13時より横浜スタジアム前にて弁論部街頭活動、6月定例会を開催いたしました。

弁論部街頭活動では先日行われました自民党全国青年局一斉街頭、「北朝鮮による拉致問題の早期全面解決」、「18歳選挙権」についての青年局活動報告掲載の青年局新聞を配布いたしました。また参加した局員はそれぞれの想いをマイクリレー形式で訴えました。
今回は比較的、多くの若年層の方に青年局の活動報告チラシを受け取っていただきました。ありがとうございました。

定例会では今年度から青年局講座意見交換会を行い、「プレミアムフライデー」について議論をいたしました。
①プレミアムフライデーだけでなく、業種、働き方に応じたそれぞれの企業に適した制度を作ってほしい。  例)月曜日の朝を遅くするなど柔軟な対応も活用してほしい。
②15時に退社をした場合自分だったら何をしたいか?
・航空会社の企画マイルツアー・ゴルフや料理など趣味の時間に充てる等の意見が出されました。

また4月に青年局長に就任した栗田駿一郎局長から今年度の新執行部体制と今年度の運営方針についての報告が行われ副局長に難波氏と花房氏が新執行部として承認されました。栗田局長からは「局員自身がやりがいを持って目的を持って積極的に活動できるような青年局にしていきたいと」お話がありました。なお弁論部長には桝晴太郎氏が立候補により選出され承認されました。
その他の議事では、8月定例会(BBQ企画)や、秋頃開催の国会見学ツアー及び勉強会についての企画内容を協議いたしました。
栗田局長の下、青年局を一致団結をして党勢拡大、新規局員が入局頂けるよう頑張って参りますので何卒よろしくお願いいたします。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。