文字サイズ
ホーム > ニュース > 青年局ニュース > 青年局 新成人街頭アンケート・1月定例会開催しました

〇新成人街頭アンケート『あなたが一番関心があるものは何ですか?』
新成人を迎えた皆さん、おめでとうございます!

1月13日(月)、かながわ自民党青年局では今年で10年目となる恒例の新成人への街頭アンケートを、横浜市の成人式が行われる新横浜アリーナ近くで実施しました。学生部の支援、そして地元の鈴木馨祐(衆議院議員 前党青年局長)・嶋村ただし(県議・県連副幹事長)、武田 翔(県議・青年総局次長)・酒井 誠(地元市議)・福地 茂(地元市議)をはじめ、石川 巧(県議・総局幹事長)、田中信次(県議・総局幹事長代行)、川崎修平(県議・学生部担当役員)にもご協力頂き、朝9時半から13時半までの間でアンケートを行い、延べ1267名にご回答いただきました。

本年も「外交・防衛」「子育て支援」「教育」「社会保障」「景気・雇用」の5項目に加え、時事テーマとして「IR(統合型リゾート)」「防災」の項目を設け、新成人に対しどれに興味関心があるかアンケートを取りました。

結果は、「教育」が得票率25.34%と最も高く次いで、子育て支援が23.05%と続きました。大学に通う新成人も多く、自身を取り巻く教育行政に関心が集まったものと考えられます。お忙しい中、アンケートにご回答いただいた多くの新成人の皆様方にこの場をお借りし、改めて成人のお祝いとアンケートへのご協力の感謝を申し上げます。ありがとうございました。

〇青年局1月定例会
アンケート後は、県連に戻り1月定例会を開催しました。芥川薫(県議・青年総局長)、石川 巧(県議・総局幹事長)、田中信次(県議・総局幹事長代行)、田中徳一郎(県議・総局次長)にもご出席頂き、今年度の活動内容及び4月の総会等について協議致しました。

本年も活発な活動を展開し、若い人の声を政治にしっかり反映できるよう頑張って参ります!

島村大