文字サイズ
ホーム > ニュース > 選挙情報 > 神奈川7区(港北・都筑区) 鈴木恒夫衆議院議員次期衆院選不出馬表明

衆議院第7選挙区(横浜市港北区・都筑区)選出の鈴木恒夫衆議院議員が次期衆議院議員選挙に出馬しない意向を表明いたしました。
その後、7区内各連合支部(港北区・都筑区連合支部)にて協議し、南関東ブロック比例代表「鈴木馨祐(けいすけ)」衆議院議員を、第7選挙区支部の後継支部長とする旨の申請がありましたので、12月3日、県連総務会にて協議し、満場一致にて鈴木馨祐衆議院議員を第7区の後継支部長とする事を承認いたしました。

20071203
20071203-2鈴木馨祐(すずき けいすけ)

昭和52年2月9日生まれ(現在30歳)
本籍地:東京都目黒区
家族構成:独身
※ 父:千葉県館山市出身 住友銀行→三信電気専務取締役
母:東京都八王子市出身
(祖父:理研香料工業創設者、元東京薬科大学理事長)
学歴
昭和 58年3月 目黒学園付属幼稚園
平成 元年3月 目黒区立不動小学校卒業
平成 4年3月 私立開成中学
平成 7年3月 私立開成高校
平成 11年3月 東京大学法学部政治コース
(ボート部で全日本選手権にも出場)

職歴
平成11年4月 大蔵省国際局総務課
平成12年7月 大蔵省国際局開発政策課
平成13年1月 福岡国税局調査査察部国税調査官
平成13年9月 ジョージタウン大学外交大学院フェロー
平成14年6月 在ニューヨーク総領事館副領事
平成16年7月 厚生労働省職業安定局高齢・障害者雇用対策部企画課政策係長
平成17年8月 財務省退官(平成16年12月に辞表提出)

現職 衆議院外務委員会委員、財務金融委員会委員、テロ・イラク特別委員会委員
自由民主党青年局次長、同国際局次長
自由民主党神奈川県連副幹事長
為公会(麻生派)所属
日本国際フォーラム有識者委員
日本アダプティブ(障がい者)ローイング協会理事
地球環境国際議員連盟幹事    他

趣味
スポーツ(ボート、アメフト、自転車、サッカーなど)、音楽鑑賞、読書

鈴木恒夫:
鈴木馨祐:http://www.suzukikeisuke.jp/

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。