文字サイズ
ホーム > ニュース > 選挙情報 > 総裁選挙の投開票が行われ「安倍晋三」新総裁が選出されました。

9月14日に告示され、9月26日に神奈川県内の党員票を県連会議室にて、女性局・青年局・学生部・40歳代組織、政治大学受講生らにより、開票作業を実施たしました。
神奈川県には10票が割り当てられ、結果は安倍晋三:4票、石破茂:5票、石原伸晃:1票、町村信孝:0票、林芳正:0票となりました。
そして、同日午後党本部で実施された国会議員の投票とあわせて過半数獲得候補がいなかったため、上位2名につき国会議員による決選投票が行われ「安倍晋三」議員が新総裁に選出されました。

●神奈川県連での開票結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

有権者数 36,047名
投票数 22,979票
無効投票 105票
有効投票 22,874票

開票結果

石破 茂 11,093票(48.50%) 獲得算定票:5票
安倍晋三 8,774票(38.36%) 獲得算定票:4票
石原伸晃 2,177票( 9.52%) 獲得算定票:1票
町村信孝 515票( 2.25%) 獲得算定票:0票
林 芳正 315票( 1.38%) 獲得算定票:0票

 

●党本部での開票結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

開票結果〔国会議員+全国党員票〕

石破 茂 34票+165票= 199票
安倍晋三 54票+87票= 141票
石原伸晃 58票+38票= 96票
町村信孝 27票+7票= 34票
林 芳正 24票+3票= 27票

開票結果〔決戦投票〕

安倍晋三 108票
石破 茂 89票
このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。