文字サイズ
ホーム > ニュース > 選挙情報 > 自民党総裁選挙の予備選挙を実施

今回は通常(任期満了)の総裁選挙と違い、国会議員各1票(387票)、及び都道府県支部連合会各3票(141票)による投票にて選出することに決定されました。
われわれ神奈川県連は、この県連に割り当てられた3票をどの候補者に投票するかを、党員・党友による「予備選挙」を実施して決定することにいたしました

・・・・・自民党総裁予備選挙の実施要綱・・・・・

1、告示日      平成19年9月14日
1、投票の方法    往復はがきによる郵便投票。9月22日までに到着したもの(横浜港郵便局           留め置き)
1、開票                 平成19年9月23日
場所:自由民主党神奈川県支部連合会 会議室
1、結果の反映    最高得票候補が県連票3票総取り
1、有権者      平成18年の県連党員及び本年3月31日までに入党した新規党員(46,           395名)
自由国民会議会員、国民政治協会会員(党友・1,286名)
合計47,681名

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<予備選挙開票結果>

有権者数 47,681
投票者数 28,569
無効投票数    123
投票総数 28,446
投票率 59.66%
得票数 得票率
麻生太郎 17,651  62.05%
福田康夫 10,795  37.95%

以上のような結果となり、本日(23日)党本部にて開催する、両院議員総会にて神奈川県連に与えられた3票は麻生太郎候補に 投票することになりました。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。