文字サイズ

11月1日に特別補講が開催されました。
自民党本部顧問弁護団の「自由民主法曹団」辯護士の橋爪雄彦先生に『公職選挙法』をテーマにご講演頂きました。
政治活動と選挙活動の違いや過去の事例などを列挙しつつ留意しなければいけない点などを中心にお話頂きました。
受講生からは、「お手伝いや自身が将来立候補するにあたり、本当に勉強になった。 グレーゾーンや曖昧で分かりにくい点が多いので勉強になりました。」などの声がありました。
また、後半では、当政治大学校理事長で県連選対事務局長の竹内英明先生に、 県連選対の現状や今後の政局の見通しについてお話頂きました。

1 2 3

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。