文字サイズ
ホーム > ニュース > 女性局ニュース > 「ケーキミーティング」を開催

かながわ自民党の女性局は3月26日(水)の午後、横浜市内のホテルにおきまして、県内各地の女性局の方々120名ほどの方々にお集まりいただき、県連女性局初となる「ケーキミーティング」を開催いたしました。
会のはじめに、主催者である、川口順子県連女性局長、三原じゅん子党本部女性局長、山下正人横浜市連女性局長からそれぞれ挨拶をし、冨岡正子女性局長代理からは5月5日に実施する「児童虐待防止キャンペーン」をはじめとする、女性局の今後の活動予定などを報告いたしました。
挨拶に引き続き、今期で県連女性局長を退任する川口順子局長を講師に「シニアと女性が国を変える」と題して、外務大臣時代から今日まで、世界各国を訪問して感じた、日本と諸外国との女性の社会進出の比較など60分間にわたる講演をいたしました。
講演のあとは、ケーキと珈琲or紅茶をいただきながら、普段なかなか交流が持てない他の地域の仲間達との情報交換(おしゃべり!)の時間を持ちました。そして、「被災地応援活動、女性局の活動内容、自民党へのエール」など、テーブルごとにテーマに沿った話し合いもしていただき、代表者から発表をしていただきました。
最後に、今期で勇退される川口順子女性局長、冨岡正子女性局長代理にお花のプレゼントをして締めくくりました。
自民党神奈川県連女性局は、今後も地域女性局の皆様のご意見などを参考にして女性局の活動に活かしてまいります。

 

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。