文字サイズ
ホーム > ニュース > 女性局ニュース > タブレット型PC使い方講座を実施

県連女性局は本年夏の参議院選挙から解禁されたインターネットを活用した選挙運動の参議院選挙での検証と、これからの取組みに関して、党ネットメディア局次長「福田峰之」衆議院議員を講師に向かえ9月11日に勉強会を開催いたしました。
そのとき実施したアンケートにて、「iPadを持ちたい、どんなことができるのか知りたい」などの回答が多数寄せられましたので、この度(12/6)、通信事業者であるKDDIさんにご協力いただき「タブレット型PC(iPad)使い方講座」を午前と午後の2回開催いたしました。
講習では、電源の入れ方からはじまり、「声」での検索の仕方やアプリの操作方法など、デモ機を触りながら、約1時間程度の講習を受けました。最初は「おっかなびっくり」操作していた参加も、終盤では自宅までの経路をご自分で検索したり、明日の天気を声で検索するなど、楽しく学びました。
今後は、タブレット型PCなどにもっと慣れていただき、情報の共有や伝達、また県下各種選挙、特に施行まで1年半を切った統一地方選挙で、実力を発揮できるよう講習会を頻繁に開催していきたいと考えております。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。