文字サイズ
ホーム > ニュース > 女性局ニュース > 児童虐待ゼロを目指し、横浜と川崎で街頭キャンペーンを実施

“子供は国の宝”。5月5日の子供の日、今回で3回目となる「児童虐待防止キャンペーン」を実施いたしました。
今回は横浜駅だけでなく、川崎市連女性局は独自に川崎駅でも同時に実施いたしました。
新たに県連の女性局長に就任した三原じゅん子参議院議員ほか女性地方議員がマイクを握り、虐待通報件数が増大している現状や子育てに関して気軽に相談できる窓口があることなどを訴え、子育て相談窓口などの連絡先を掲載したチラシを県下各地から参加した女性局の皆さんが通行人などへ配布いたしました。

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。