文字サイズ
ホーム > ニュース > 女性局ニュース > 女性局の関東ブロック会議をリモートで開催

 女性局は、47都道府県連の女性局をブロックに分け、毎年持ち回りにて活動報告や方針の協議のために会議を実施しております。
 神奈川県連女性局が所属する関東ブロックは、1都7県(茨城、群馬、栃木、埼玉、東京、千葉、神奈川、山梨)で構成し、今年は茨城県連が幹事となり、本来であれば茨城県内で開催されるところでしたが、新型コロナウイルス感染症拡大により、これ以上の拡大を防止する観点から、リモート会議として12月5日に開催いたしました。
 神奈川県連女性局は、笹野局長と神田局長代理が、県連会議室から参加し、本年の活動の報告や、来年の活動や運動の方針、また、政策テーマなどを主な議題として、報告や提言などをいたしました。
 活動報告では、やはり新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、ブロック内各都県連の女性局ともに、勉強会や総会など大きな行事はすべて中止や延期としておりましたが、神奈川からは、毎年実施しているハッピーオレンジ運動「児童虐待を防止」するため、神奈川県が設置した、子育てに関する「LINE相談窓口」を啓発するためのカードとチラシを独自に作成し、県内関係各所に配布したことを報告いたしました。
 先ずは、ウイルス感染症の拡大防止に取り組み、医療崩壊を招かないよう各自が努力をして、来年こそはリモートではなく一堂に会したブロック会議の開催や、各地での事業が遂行できることを願い閉会いたしました。

―女性局関東ブロック会議(リモート) 式次第―
13:30 開会 
国歌・党歌斉唱
       幹事県連女性局代表挨拶「永岡 桂子」茨城県連女性局長
       幹事県連代表挨拶   「葉 梨   衛」茨城県連会長代理
       党組織運動本部長挨拶 「小野寺五典」衆議院議員
       党女性局長挨拶    「吉川ゆうみ」参議院議員
       党女性局役員挨拶
14:00  Ⅰ 報告事項
       ① 令和2年活動報告
       ② 女性局ならではの活動、その他
14:20  Ⅱ 協議事項
       ① 令和3年に全国の女性局組織全体で取り組むべき運動・方針に関する意見等
       ② 令和3年に女性局が取り組むべき政策テーマ
       ③ これからの女性局に期待すること・その他
15:05  Ⅲ ブロック内で協議すべき事項
15:20 閉 会

島村大