文字サイズ
ホーム > ニュース > 女性局ニュース > 9月8日、県連女性局は「原発や放射能に関して正しい知識を得るための勉強会」を横浜市内にて開催いたしました。

9月8日(木)13:30より、自民党神奈川県連女性局(局長:川口順子 参議院議員)は、福島第一原子力発電所の事故を受け、「原発や放射能ついて『正しい知識を得るため』の勉強会」と題して、財団法人原子力安全技術センター・特別フェローの「河内清光」氏を講師に招き、放射能とは何か・人体への影響は・生活の中での放射能は、などについて正しく学ぶための幹事会を開催いたしました。
県内各地の女性局幹事の他、かながわ自民党の政治大学校受講生、40代組織の方々約80名が出席いたしました。
参加者からは、難しい内容だったがテレビの報道番組では知り得ない内容を得られて良かった、ちゃんと知ればそれほど恐れることはないのだとわかった、などの感想がありました。
勉強会終了後には、6月8日~9日に実施した東北地方応援懇親旅行の報告とともに、「第二弾・『絆』がんばろう日本!東北地方応援懇親旅行(10/31-11/1)」の実施決定の報告をさせていただきました。

josei0908_2

このサイトは、サイバートラストのサーバ証明書により実在性が認証されています。また、SSLページは通信が暗号化されプライバシーが守られています。